· 

ソーラーエンジニアリングの実験

ソーラー・エンジニアリングということが、現実的に論じられていることに驚きました。人類が、人工的に気象にまで変更を加えることで、本当に環境問題の解決になるのか、破滅につながってはしまわないのか、心配です。

_/_/_/ I N D E X /_/_/_/_/_/_/_/

 

表現を含む題材…………「ソーラーエンジニアリングの実験」

単語、イデオム…………記事に出てきた単語

表現の解説………………3つの表現を解説します。

編集後記…………………ソーラー・エンジニアリング

 

■ 表現を含む題材 

https://www.wbur.org/earthwhile/2020/07/22/harvard-solar-geoengineering-climate-change

Field Experiment Related To Solar Geoengineering

(ソーラーエンジニアリングの実験)

 

※ 必要に応じて、CC(字幕)をご利用ください。

■ 単語、イデオム 

spew 吹き出す

sulfur dioxide 二酸化硫黄

efficacy 効き目、効果

stratosphere 成層圏

off the hook 窮地を抜け出す

shirk 回避する

warts and all  ありのままに。欠点を隠さないで

 

■ 表現の解説 

◇  offset

------------------------------------

"They would reflect away a little bit of sunlight, just the way a very thin cloud reflects away a little bit of sunlight ... to offset some of the warming that comes from the slow buildup of carbon dioxide from our industrial activity,"

(それらは、日光をほんの少し遮るのです。それは、丁度とても薄い雲が日光を遮るのと同じです。その目的は、産業行動からの二酸化炭素の蓄積がもたらす温度の上昇を相殺させることです。)

 

offsetとは「相殺する」の意味です。環境問題によく出てくる用語ですね。

 

例)

This will offset the loss.

(これで損失が埋め合わされる)

 

◇ I would argue that

------------------------------------

But I would argue that if you're putting enough material there that you're going to be looking at the properties of that material and trying to tell what effect they have, that what you're doing is an experiment on climate intervention."

(私はこう反論します。もしも、あなたが十分な物質をばらまき、その属性を観察し、どのような効果があるのかを知ろうとするのならば、あなたの研究そのものが、気象への干渉実験となります。)

 

I would argue that は、「私は(以下のように)反論します、主張します」の意でよく使われます。

 

◇  an easy out

------------------------------------

They're concerned people will view solar geoenginering as an easy out; they refer to that as the "moral hazard" of the science.

(彼らは、人々がソーラーエンジニアリングを「単純化された解決法」と考え、それを「科学のモラル崩壊」とみなすことを心配しています。

 

an easy outとは「(単純化された)解決策」の意味です。