カテゴリ:ネイティブが教える北京語ワンポイント



中国語メルマガ · 2024/02/24
ネイティブが教える北京語ワンポイント第463号の記事内で紹介される「图」の言葉の意味や使い方について解説しています。
「图 tú」は名詞でも動詞でもあります。名詞の場合は、「図」、「絵」や「計画」などの意味です。
中国語メルマガ · 2024/02/17
ネイティブが教える北京語ワンポイント第462号の記事内で紹介される「吉利」その2の言葉の意味や使い方について解説しています。
「吉利 jí lì」は「縁起がよい」、「めでたい」という意味です。
中国語メルマガ · 2024/02/10
ネイティブが教える北京語ワンポイント第461号の記事内で紹介される「龙年大吉」その2の言葉の意味や使い方について解説しています。
「龙年大吉 lóng nián dà jí」は「辰の年が素晴らしい年になりますように」という祝福の言葉です。
中国語メルマガ · 2024/02/03
ネイティブが教える北京語ワンポイント第460号の記事内で紹介される「小年」その2の言葉の意味や使い方について解説しています。
「小年 xiǎo nián」 春節の約一週間前、旧暦の12月23日(北方地域)、24日(南方地域)あたりは「小年」と呼ばれ、旧正月に向けての準備期間の始まりであります。
中国語メルマガ · 2024/01/27
ネイティブが教える北京語ワンポイント第459号の記事内で紹介される「廃話」その2の言葉の意味や使い方について解説しています。
「废话 fèi huà」は、名詞でもあり、動詞でもあります。動詞の場合は、「無駄話する」、「余計なことを言う」、「くだらないことを言う」などの意味です。
中国語メルマガ · 2024/01/20
ネイティブが教える北京語ワンポイント第458号の記事内で紹介される「一年之计在于春」の言葉の意味や使い方について解説しています。
北京語のワンポイント第458号: 「一日之计在于晨 yì rì zhī jì zài yú chén」は、「一日の計は朝にあり」という意味で、朝は一日の計画を立てるのに一番良いことを意味します。前回紹介した「一年之计在于春」と一緒に使うことが多いです。
中国語メルマガ · 2024/01/06
ネイティブが教える北京語ワンポイント第457号の記事内で紹介される「一年之计在于春」の言葉の意味や使い方について解説しています。
北京語のワンポイント第457号: 「一年之计在于春 yì nián zhī jì zài yú chūn」は、「一年の計は春にあり」という意味で、春は一年の計画を立てるのに一番良い時期であることを意味します。新年の抱負を言うときに良く使うことわざです。
中国語メルマガ · 2023/12/02
ネイティブが教える北京語ワンポイント第456号の記事内で紹介される「废话」の言葉の意味や使い方について解説しています。
北京語のワンポイント第456号: 「废话 fèi huà」は、名詞でもあり、動詞でもあります。名詞の場合は、「無駄話」、「余計な言葉」という意味です。
中国語メルマガ · 2023/11/25
ネイティブが教える北京語ワンポイント第455号の記事内で紹介される「空话」の言葉の意味や使い方について解説しています。
北京語のワンポイント第455号: 「空话 kōng huà」は、「空言」、「空念仏」、「口先だけの言葉」という意味です。
中国語メルマガ · 2023/11/18
ネイティブが教える北京語ワンポイント第454号の記事内で紹介される「正儿八经」の言葉の意味や使い方について解説しています。
北京語のワンポイント第454号: 「正儿八经 zhèng er bā jing」は、「まじめな」、「まともな」、「ちゃんとした」という意味の北京の方言です。前回紹介した「正経八百」のカジュアルな言い方です。

さらに表示する