· 

ペイストリー・ラブの世界へようこそ

著名なペイストリー職人Joanne Changさんが出版したペイストリーについて本当に楽しそうに話しています。

 

■ 表現を含む題材

https://www.wbur.org/radioboston/2020/01/03/joanne-chang-pastry-love-flour-bakery-recipes

Flour's Joanne Chang Wants You To Bring Some 'Pastry Love' Into Your Life

(ペイストリー・ラブの世界へようこそ) 

 

■ 単語、イデオム 

swath ひと刈り分の

tweak ひねる

skim ペラペラとめくる

ingredient 材料

chemistry 調合

 

■ 表現の解説 

◇  be bummed out

------------------------------------------

you're going to be really bummed out.

(本当にテンション下がりますよね)

 

be bummed outとは「気が重い、テンションが下がる」の意味です。

口語的な表現だとおもいますが、よく聞きます。

 

◇  dog-eared and tattered

------------------------------------------

I want it to be kind of dog-eared and tattered on your kitchen counter in the same way my own journal is.

(できれば、私のジャーナルと同様に、本に折り目を付けられ、ボロボロになってキッチンコーナーにあってほしいです。)

 

dog-eared とは「本などの耳を折る」ことを言います。確かに犬の耳のようですね。

 

◇  find the pages that speak to you

------------------------------------------

If it's something you want to approach and you don't have a lot of experience, then just find the pages that speak to you.

(もし、始めてペイストリーの世界に近づきたい、でも、経験がないというのなら、本の中であなたに話しかけてくるページを見つけてください。)

 

find the pages that speak to youとは文字通り、「あなたに話しかけるページを見つける」の意味です。

なんだか素敵な表現ですね。

 

■ 編集後記 

「ペイストリー・ラブの世界へようこそ」からの表現を取り上げました。

 

著名なペイストリー職人Joanne Changさんが出版したペイストリーについて本当に楽しそうに話しています。

ペイストリーとは、日本でいうと「パン・ケーキ菓子」になるのでしょう。最近、よく見かけるようになったおいしそうなパン屋さんでも工夫を凝らしたパン・ケーキ菓子が多く販売されていますね。

アメリカでは、日本に比べてとても甘いスイーツが好まれているようです。一度食べてみたいです。