· 

スーパーバグになるまで

全ての抗生物質に耐性のある細菌のことをスーパーバグと呼んでいます。今では、人以外の家畜などに多く使用されている抗生物質ですが、もうすでに抗生物質が効かなくなってしまった細菌も出現しているとのことです。恐ろしいです。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 ・表現を含む題材……………………… 「スーパーバグになるまで」から

 ・単語、イデオム……………………… クリップで使われた単語

 ・表現の解説…………………………… 3つの表現を中心に解説します

 ・編集後記……………………………… 全ての抗生物質に耐性のある細菌の

 

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

https://www.youtube.com/watch?v=jRUYPEJmBD8

How bugs become superbugs

(スーパーバグになるまで)

 

※ 必要に応じて、CC(字幕)をご利用ください。

 

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

outwit 裏をかく

resistant 抵抗力のある

infect 感染する

proliferation 拡散

 

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◇  outwit

---------------------------------------------------------------------

The bacteria that live in our body, they`ve learned how to outwit many

of our most powerful antibiotics.

(我々の体に住むバクテリアですが、我々の最も強力な抗生物質の裏をかく方

法を知るに至ったのです。)

 

outwitとは「裏をかく」の意味です。

wit(機知)は名詞でよく使われますね。動詞では「知る」の意味があるようで

すが、「何かに先走って知る、裏をかく」と使われています。

 

例)

The burglar outwitted the police and got away.

(強盗は警察の裏をかいて逃げた.)

 

◇  flourish

---------------------------------------------------------------------

they`re the ones that survived your round of antibiotics and they

flourish.

(彼らこそ、あなたの抗生物質使用機会まで生き延び、繁栄するのです。)

 

flourishとは「繁栄する」の意味ですが、通常文化や人類などに使います。

Superbugに使うとは何とも奇妙ですね。

 

◇  the more...., the more....

---------------------------------------------------------------------

And the more that we as a community take antibiotics, the more chances

the bacteria have to become resistant to them.

(我々が、コミュニティとして抗生物質を使えば使うほど、バクテリアが、抗

生物質に対して耐性を持つ機会を得ることになります。)

 

the more...., the more....ですが、「~すればするほど、~になる」の意味

で使用します。

 

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

「スーパーバグになるまで」からの表現を取り上げました。

 

全ての抗生物質に耐性のある細菌のことをスーパーバグと呼んでいます。今で

は、人以外の家畜などに多く使用されている抗生物質ですが、もうすでに抗生

物質が効かなくなってしまった細菌も出現しているとのことです。恐ろしいで

す。

proliferation of superbugsなどと話していますが、そんな細菌が蔓延する社

会は一体どうなってしまうのでしょうか。