· 

Libraって何?暗号通貨?

リアルな資産に裏付けされた安定志向の暗号通貨、ということのようですね。色々な問題を含む暗号通貨ですが、テイクオフするためには、多くのハードルを越えないといけません。社会にも大きな影響を与えるこの試みにFACEBOOKがどう立ち向かうのか注目です。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 ・表現を含む題材……………………… 「Libraって何?暗号通貨?」から

 ・単語、イデオム……………………… レポートで使われた単語

 ・表現の解説…………………………… 2つの表現を中心に解説します

 ・編集後記……………………………… リアルな資産に裏付けされた安定志

 

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

https://www.youtube.com/watch?v=coTAfAwlim0

What is Libra, Facebook's cryptocurrency project?

(Libraって何?フェイスブックの暗号通貨?)

 

※ 必要に応じて、CC(字幕)をご利用ください。

 

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

cryptocurrency 暗号通貨

swing 価格の上下

clunky ガタガタな

 

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◇  be reserved back

---------------------------------------------------------------------

It`s reserved back so it`s backed by real world assets.

(その通貨は何らかの財産により担保されています。つまり実際の世の中の財

産により、裏付けされているのです。)

 

be reserved backとは「~に準備がある」の意味ですが、ここでは、財産など

の担保がある、の意味で使っています。

 

◇  under scrutiny

---------------------------------------------------------------------

It`s already under scrutiny for it`s influence over society and its

handling of customer data.

(社会に対する影響力と顧客データの使用法に関して、すでに調査が進んでい

ます。)

 

under scrutinyとは「監視されている、捜査中で」の意味です。