· 

雪男と竹の関係:花火の歴史

花火に関するよもやま話でした。

最後に、いくつもの花火に関する話を挙げて "Your call"(好きに選んでください)と終わっています。断然Big Footを挙げたいですね。

 

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 ・表現を含む題材……………………… 「雪男と竹の関係:花火の歴史」から

 ・単語、イデオム……………………… クリップで使われた単語

 ・表現の解説…………………………… 3つの表現を中心に解説します

 ・編集後記……………………………… 花火に関するよもやま話でした。

 

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

https://www.greatbigstory.com/stories/love-fireworks-thank-bigfoot

Bigfoot and Bamboo: The Unlikely History of Fireworks

(雪男と竹の関係:花火の歴史)

 

※ 必要に応じて、CC(字幕)をご利用ください。

 

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

stem from ~から発生する

folklore 民族伝承の話

lurk in ~をうろつく

ward off 追っ払う

muggle よそ者

immortality 不老不死

alchemist 錬金術師

solemnize 式を挙げる

 

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

◇  be associated with

---------------------------------------------------------------------

Fireworks are associated with celebration

(花火は、祝福の時にと決まっています。)

 

be associated withとは「~に関連する」という意味です。ここでは、「祝福と

関連がある」を意訳して上記のように訳しました。

 

◇  allegedly

---------------------------------------------------------------------

And it allegedly worked!

(それは言い伝えによるとうまくいったようです。)

 

allegedlyとは「言い伝えによると」の意味です。事の真偽は不明だが、たぶんそ

うだろう、といった状況で使います。

 

◇  ubiquitous

---------------------------------------------------------------------

from that day forward fireworks have become a ubiquitous American 

celebratory tradition.

(その日から、花火はどこにでもあるありきたりの伝統的な祝福方法となりまし

た。)

 

ubiquitousとは「ユビキタスな、偏在的な、どこにでもある」という時に使いま

す。

昨今では、ネットワークで繋がったコンピュータシステムを指して使うことも

よくあります。

 

Full script 

https://www.youtube.com/watch?v=oi9AdahoTZQ