· 

映画「Life of the Party」から

映画「Life of the Party」トレーラーからの表現を取り上げました。
コメディ映画ですが、トレーラーを見るだけでも、すごそうなお母さまの奮闘(?)が伺えます。が、実際のアメリカでは「あり」なのかもしれませんね。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ・表現を含む題材……………………… 映画「LIFE OF THE PARTY 」から
 ・単語、イデオム……………………… 映画トレーラーで使われた単語
 ・表現の解説…………………………… 3つの表現を中心に解説します
 ・編集後記……………………………… コメディ映画ですが、トレーラーを

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

https://learningenglish.voanews.com/a/english-at-the-movies-down-the-tubes/4403339.html
English @ the Movies: 'Down The Tubes'

https://www.youtube.com/watch?v=T1B1CxmAXLk
LIFE OF THE PARTY - Official Trailer 1

※ 必要に応じてCC(字幕)を活用ください。

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

enroll 入学する
quad (学生寮などの)四人部屋
smock スモック、仕事着
stacks 書架
slacks スラックス、ズボン

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

◇  down the tubes
---------------------------------------------------------------------
23 years of marriage just down the tubes. 
(23年の結婚生活は無駄だったわ)

down the tubesは「無駄になる」の意味です。
tubeは水道管などのことで、汚れた水などが水道管に流れる様から派生した表
現です。

例)
Life has been going down the tube since I started working here. 
(ここで働きだしてから、人生の歯車が狂った。)

◇ refer to 
---------------------------------------------------------------------
I'm referring to myself.
(私のことを言っているのよ)

refer to は「~を参照する」ですが、もう少し日常的な表現で「~のことを言
っている」としました。このフレーズの直前では、あたかも知り合いの人が大
学に通う、と話していましたが、実は自分のことを話しているのよ、としてい
ます。

◇   catch the light
---------------------------------------------------------------------
It tends to catch the light.
(注目を浴びてしまうのよ)

catch the lightは「光を集める=>注目を浴びる」の意味です。