· 

超記憶保持者

すごいですね。生まれたときからの記憶があるなんて、うらやましい限りです。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ・表現を含む題材……………………… 「忘れられない人」から
 ・単語、イデオム……………………… クリップで使われた単語
 ・表現の解説…………………………… 3つの表現を中心に解説します
 ・編集後記……………………………… すごいですね。生まれたときからの

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

https://www.greatbigstory.com/stories/remembering-every-day-of-your-life?playall=609
The Woman Who Never Forgets
(忘れられない人)

※ 必要に応じてCC(字幕)を活用ください。

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

autobiographical 自伝的
fur 毛皮
steering wheel ハンドル
itchy 痒い
satin サテン、しゅす

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

◇  submit
---------------------------------------------------------------------
it wasn't until she was 21 when her parents decided to submit her to 
the University of California to undergo two years of testing
(21歳になり始めて両親がカルフォルニア大学に診せて2年間のテストをさ
せました。)

submitとは「提出する」などの意味がありますが、人を病院に提出するのは
少々おかしいので、「診せた」としました。
気持ちとしては「提出する」そのもので、相当する日本語を見つけるのが難し
い単語です。時々こういった単語がありますが、気にせずに英語のまま覚え
てしまいましょう。

◇ was identified as
---------------------------------------------------------------------
after this, she was officially identified as having H.S.A.M.
(そのあと、正式にH.S.A.M.と診断されました。)

was identified as とは「~と命名される、~と証明される」ということです。
意味合いとしては、「(研究や調査の結果)~が~として明らかになった」と
以前不明だったものが、丁度名前が付けられるように明確になった様子を表現
するときなどに使います。

例)
The investigators worked quickly to identify the body. 
(捜査官たちは死体の身元確認を急いだ。)
Nearly 1.5 million different organisms have been identified by 
biologists. 
(約150万の異なる生物が生物学者によって確認されている。)

◇  terrify
---------------------------------------------------------------------
Mom gave me this Minnie Mouse toy and I couldn't say anything at the 
time but her face terrified me.
(お母さんがこのミニーをくれて私は何も言えなかったのですが、ミニーの顔
がとても怖かったのです。)

terrifyは「怖がらせる」の意味です。
I was terrified by her face. と同意ですが、Her face terrified me. の方
が直接的で、短くて合理的(使用単語数が少ない)な表現ですね。

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

「忘れられない人」からの表現を取り上げました。

すごいですね。生まれたときからの記憶があるなんて、うらやましい限りです。
しかしながら、この方の場合、ネガティブな記憶が自らを悲観主義者にしてし
まうことが多かったようです。幼少の頃にいじめられたことを忘れられずに毎
日過ごすのは、それはつらいですよね。
そんな辛い時には、楽しい思い出を意識的に思い出すことで乗り切るそうです。

下のリンクにも彼女の事が紹介されています。お時間のある方はどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=-70PiWoh7B4