· 

科学者はUFOビデオに興味を示さない訳

今回アメリカ国防省がこの手のビデオを公開したのが始めてとのことです。にも関わらず科学者はUFOと結論づけるには十分な証拠がない、としているようですね。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 ・表現を含む題材……………………… 「科学者 vs UFO」 から

 ・単語、イデオム……………………… レポートで使われた単語

 ・表現の解説…………………………… 3つの表現を中心に解説します

 ・編集後記……………………………… 今回アメリカ国防省がこの手のビ

 

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

www.businessinsider.com/ufo-video-department-of-defense-scientists-dont-care-2018-1

Why most scientists don't care about these incredible UFO videos

(科学者はUFOビデオに興味を示さない訳)

 

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

scrutinize 精査する

extraterrestrial 宇宙人

purport to 主張する

Tic Tac-shaped object チックタック(ミントのお菓子)の形をした物体

intriguing 興味深い

serendipitous 予期せずに見つけた

 

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

◇ find ... noteworthy eought to do

---------------------------------------------------------------------

It was released by the Department of Defense who found the video 

noteworthy enough to study and release.

(これは国防省によりリリースされ、このビデオは国防省が研究、リリース

するに十分なものとされました。)

 

noteworthyは「~するに十分な」の意味で、find .. noteworthy eought to do

とは「do以下をするに十分に値する」となります。

 

◇ a really big leap to make

---------------------------------------------------------------------

But again, jumping to saying what you're seeing could be some advanced 

technological spacecraft. That's a really big leap to make.

(あれは最新技術の宇宙船だと言ってしまうことは、かなりの飛躍があると言

わざるを得ません。)

 

a really big leap to makeとは「とても大きなジャンプ=>かなりの飛躍がある

と言わざるを得ません」の意味です。

 

leapとは「跳ねること、ジャンプ」のことです。ここでは「論理の飛躍、結論

を急ぎ過ぎた結果としての飛躍」を意味しています。

 

◇ cynical

---------------------------------------------------------------------

On the one hand, I could be really cynical about all of this but I 

think it's really wonderful that people are intrigued by phenomena that

they see out in the world. 

(一方では皮肉のようですが、このような現象に人々が興味を示すことは素晴

らしい事だと思います。)

 

cynicalは「冷淡な、皮肉な」の意味です。

レポートの前半で、「科学的にUFOであるかと結論はできない」と言ってい

たことと一見矛盾するので、このように表現しています。

 

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

 

「科学者はUFOビデオに興味を示さない訳」からの表現を取り上げました。

 

今回アメリカ国防省がこの手のビデオを公開したのが始めてとのことです。

にも関わらず科学者はUFOと結論づけるには十分な証拠がない、としているよう

ですね。

 

パイロットはインタビューで以下のように話しています。

 

"Both of us, both airplanes see a disturbance in the water and a white,

40-foot-long Tic Tac-shaped object."

"I get over to the 8 o'clock position, it's at about the 2 o'clock 

position, and I decide I'm gonna go see what it is and it's about 200 

feet below me. And I cut across the circle and as I get about a half 

mile of it, it rapidly accelerates to the south in about two seconds 

and disappears."

 

興味深いですね。まるでUFOの出てくる映画、小説そのものです。何だったんで

しょうか、一体。

 

続きの話が出てきたら再度取り上げますね。