· 

失敗を恐れない、とは

JPMorgan ChaseのCMOの方のインタビューです。アマゾンのJeff Bezos氏の「1 way door, 2 way door」の考え方に基づいた意思決定を心がけている、とのお話しでした。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ・表現を含む題材……………………… 「失敗を恐れない、とは」から
 ・単語、イデオム……………………… インタビューで使われた単語
 ・表現の解説…………………………… 3つの表現を中心に解説します
 ・編集後記……………………………… JPMorgan ChaseのCMOの方のインタビ

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

http://www.businessinsider.com/how-to-be-fearless-at-work-2018-6
What it means to be 'fearless' at work and how you can get over your 
fear
(失敗を恐れない、とは)

※ 必要に応じてCC(字幕)を活用ください。

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

spouse 配偶者
playbook 脚本
scale 規模を拡大する
risk-aversion リスク回避
breed 育てる

■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

◇  speaks for itself
---------------------------------------------------------------------
Smart, speaks for itself. 
(賢くあれ、というのは、その言葉の通りです。)

speaks for itselfとは「それに話す」とおかしな直訳になりますが、その前の
単語smartが「そのままを話す=>その言葉の通りです」となります。

◇ just learn and move on
---------------------------------------------------------------------
 "So what, forget it, just learn and move on."
(だからどうだというのですか。そこから学んで先に進んでください。)

just learn and move onは「学ぶ」とは「失敗から学ぶ」ことを意味していま
す。move on とは「(失意にやられて留まっていずに)先を向きなさい」の意
味です。このまま覚えておきたいフレーズですね。

◇   raise the bar
---------------------------------------------------------------------
You almost have to raise the bar to have those people get over it. 
(そうした人達に、失敗を恐れないよう、水準を上げるようにしなければなり
ません。)

raise the barとは「水準を上げる、ハードルを上げる」の意味です。

例)
It's time for the auto industry to finally raise the bar on fuel 
efficiency.
(自動車産業にも、とうとう燃料効率の基準を引き上げる時がやってきた。)

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

「失敗を恐れない、とは」からの表現を取り上げました。

JPMorgan ChaseのCMOの方のインタビューです。アマゾンのJeff Bezos氏の「1 
way door, 2 way door」の考え方に基づいた意思決定を心がけている、とのお
話しでした。

リスクを取ることに消極的にならざるをえない金融界において、規制当局に関
すること以外であれば、敢えて失敗を恐れないようにする姿勢について話しています。

会社のトップがこのように話すアメリカ企業の強みを感じました。