· 

原語で映画を楽しむ

日頃忘れがちなことですが、語学を学んでいる人々は大きな「ボーナス」を手に入れているようなものです。ボーナスとは例えば、感動をネイティブで体験できることです。

映画「ビューティフルマインド」をご覧になった人も多いと思いますが、最後のスピーチのシーンでは次のように述べます。

"And I have made the most important discovery of my career, the most important discovery of my life: It is only in the mysterious equations of love that any logic or reasons can be found.

I'm only here tonight because of you [wife, Alicia].

You are the reason I am.

You are all my reasons."

http://www.americanrhetoric.com/MovieSpeeches/moviespeechabeautifulmind.html より引用。

映画の翻訳(後半部分)は、以下のようになっています。

「今夜私があるのは、君のお蔭だ。

君のお蔭だ。

君がいて私がある。」

ここでのフレーズYou are the reason I am. のreasonは(論理的に導かれた)真理との意で「(ちょうど数学において真理が論理で導かれるように)あなたによって現在の私という存在が導かれた」といった意味になります。

その後のフレーズでreasonsと複数になっているのは、「私を構成している要素(真理)がたくさんあり、それら全てがあなたです。」と言っています。

翻訳をすることなくネイティブで感動を味わえるのはうれしいですね。